薬剤師求人を秋田でお探しの方への情報

秋田の医薬分業率は全国トップクラスで約8割となっております。
全国平均が6割程度ですので、秋田の医薬分業率の高さには目を見張りますね。
医薬分業が進んでいると言うことは、病院や診療所の周囲には多くの調剤薬局があって、薬剤師の方が大いに活躍していることになります。
実際に秋田の調剤薬局の店舗件数は医薬分業率の増加と同様に、増加傾向にあります。
しかしながら秋田における薬剤師数は少なく、慢性的な薬剤師不足が続いております。
残念なことに秋田には薬科大学や薬学部をもつ大学がないために、毎年十分な新卒薬剤師を確保出来る状況にありません。
主に隣接する青森や岩手の大学を卒業した薬剤師を求めることになりますが、これらの県でも秋田と同様に未だに薬剤師不足は解消されていないので、多くを期待することは出来ません。
秋田出身の新卒薬剤師の全てが秋田で就職するわけではないことも、薬剤師不足の要因です。
こういった慢性的な薬剤師不足が続く秋田ですので、薬剤師求人は多く、かなり好待遇で就職することも出来ます。
秋田で薬剤師として薬局、病院薬剤部やドラッグストアなどで勤務する場合、常勤の方ですと相当高給でお勤めすることも出来ます。
またパートやアルバイトの薬剤師でも、時給単価は高いのできっと満足の行く職場が見つかるはずです。
秋田では圧倒的に需要が高く、薬剤師の資格を所有している方は売り手市場が続いておりますので、常勤あるいは非常勤などに関わらず、あなたの希望に添って薬剤師求人を探すことが出来ます。

Comments are closed.