Archive for 地方の薬剤師求人

秋田の薬剤師求人の特徴は?

秋田県といえば、あきたこまちなどのお米、秋田美人で知られています。
県庁所在地である秋田市、B級グルメの横手焼きそばで一躍有名になった横手市などを中心に約106万人の人口を有しています。
秋田県の薬剤師数は2000人弱ですが、人口10万人あたりの薬局従事者数は約112人で、全国ランクでは13位となっています。
また、秋田県は最も医薬分業が進んでいる県としても知られています。
2011年度のデータによれば、医薬分業の達成率が全国平均で60%であるのに対し、秋田県では80%を超えており、全国でもトップクラスの達成率を誇ります。
そのため、病院や診療所、個人医院などの近隣には調剤薬局の数が増えており、薬剤師求人も調剤薬局を中心に、都市部や住宅地ではドラッグストアの求人も目立つようになりました。
また、高齢化が進むエリアでは、老人ホームや在宅医療など介護分野に携わる薬剤師求人の数も増えつつあります。
気になる給与面ですが、パートやアルバイトの勤務で時給2000円からが相場となっています。
また、正社員の場合、20代、30代では経験により450万円から550万円程度が中心帯となっています。
もっとも、年齢や経験のほか、スキル、運営する母体によっても給与条件は異なって来ます。
年収が780万円という高給が期待できる薬剤師求人も見られるほか、UターンやIターンを期待しての住宅手当付きや社宅ありの求人なども見られます。